三三人暴頭

作れるものをつくってみる。ブログ

サンワダイレクトのフィルムスキャナー(400-SCN024)で成功ネガフィルムをスキャンしてみた

f:id:sanmiri:20181105104743j:plain

フィルムスキャンはこちらを使います。

 

 

f:id:sanmiri:20181105104838j:plain

こちらは元カメラ屋さんから借りて来た正常に現像できているネガです

さっき気がつきましたがipadで真っ白を表示すれば簡易ライトボックスの完成

 

f:id:sanmiri:20181105104753j:plain

やっぱり綺麗に色が抜けていますね

下の写真はこのネガのベタ焼きです。

 

f:id:sanmiri:20181105104827j:plain

ちなみにこれが僕の失敗ネガ

ちゃんと像が抜けていませんね

f:id:sanmiri:20181105104805j:plain

ではネガをスキャナにセットします。

 

f:id:sanmiri:20181105104816j:plain

綺麗にカラーで表示されます

この時点でこんなに色がはっきりわかるのね

 

f:id:sanmiri:20181105104848j:plain

これがパソコンに取り込んだ画像です

このフィルムスキャナのレビューでは画質が悪いとか結構書かれてますが

個人的にはこのレベルで満足です

 

f:id:sanmiri:20181105104913j:plain

続いては白い部分が多いい写真

この写真では雪景色になってます

ネガでは色が反転するので明るい部分は暗くなる

 

f:id:sanmiri:20181105104852j:plain

f:id:sanmiri:20181105104940j:plain

いい感じですね

 

f:id:sanmiri:20181105104924j:plain

次は全体的に暗い写真

ネガは抜けて透明部分が多くなる

 

f:id:sanmiri:20181105104902j:plain

f:id:sanmiri:20181105104937j:plain

以上

こんな感じですね

 

今回の反省点を踏まえて次回は現像時間を30℃7分から30℃10分に伸ばしてみたいと思います。