三三人暴頭

作れるものをつくってみる。ブログ

LINEアニメーションスタンプを作ってみた

f:id:sanmiri:20181223191519j:plain

 

今回作ったのはこちら

すでに販売済みですが作成から販売までの流れを書いておきます。

 

まずは制作が必要なデータ

・アニメーションスタンプ  320px ×270px  8個/16個/24個

・メイン画像  240px × 240px  1個

トークルームタブ画像 96px × 74px  1個

最初はアニメーションスタンプ から始めます。

320px × 270pxのサイズでパラパラ漫画の要領で絵を書きます。

僕はipadApple Pencilでprocreateで書いています。

ちなみに画像の数は最低5枚〜20枚です。

 

f:id:sanmiri:20181223195226j:plain

ちなみに全て必ずPNGで作成し余白はすべて透過させましょう。

f:id:sanmiri:20181223195706j:plain


アニメーションスタンプ 用の画像ができたら
「アニメ画像に変換する君」を使います。

macwindowsも使えて無料で素晴らしいです。

 

f:id:sanmiri:20181223201213j:plain

 

アプリを起動したら先ほど作った画像を全て読み込みます。

用途は「LINEアニメーションスタンプ」

アニメーション設定のフレームレートは5〜20を選択できます。

5に近いほど絵が動くスピードが遅く、20に近いほど早く動きます。

しかしフレームレートの数値はいくつでもいいのではなく

再生時間が2秒、3秒、4秒のどれかになるように調整します。

2.3秒などの半端な数値はLINEアニメーションスタンプでは使えません。

できたら「アニメ画像を保存する」を押して書き出します。

その際のファイル名は01.pngで書き出します。

これを8個の場合は01.png〜08.pngまで

16個の場合は01.png〜16.pngまで

24個の場合は01.png〜24.pngまで作ります。

 

f:id:sanmiri:20181223211622g:plain

 

次は「メイン画像」です。

「メイン画像」はLINEのスタンプストアのトップにくる画像です

できるだけわかりやすくインパクトのあるものを選びましょう

一番楽なのは先ほど作ったアニメーションスタンプ の中から選びましょう

先ほど違うのはサイズが240px × 240pxであること

先ほど作った320px ×270pxのものを240px × 240pxに調整して

「アニメ画像に変換する君」でmain.pngで保存します。

f:id:sanmiri:20181223211805g:plain

 

最後に「トークルームタブ画像」を作ります。 

サイズは96px × 74px

これはLINEのメッセージを送る画面で

一番下にある小さい選択画像です

 

f:id:sanmiri:20181223204811j:plain

 

・アニメーションスタンプ  320px ×270px  8個/16個/24個

・メイン画像  240px × 240px  1個

トークルームタブ画像 96px × 74px  1個

 

これで全部できたので一つのファイルに入れて圧縮してzipファイルを作ります。

 

f:id:sanmiri:20181223205510p:plain

LINEクリエーターズマーケットの登録をします。

その後新規スタンプ登録

アニメーションスタンプ を選択

 

f:id:sanmiri:20181223205249j:plain

 

さきほど作ったZIPファイルをリクエストをして完了です。

 

store.line.me