さんみりぼうず

作れるものをつくってみる。ブログ

ダンボールで歯ブラシをつくってみた(No.28)

オーラルケア キャップなし タフト24 歯ブラシ × 10本 (S)

やっぱり芸能人は歯が命ってことで歯ブラシ
歯ブラシって結構種類いっぱいあるんだね
今回は一番つくりやすそうなスタンダードモデルで
そういえばなんで一番したに丸い穴あいてるんだろうね
どっかにつるすってことかな

f:id:sanmiri:20190501095105j:plain毛をつくることを考えると全体的に大きく作る必要がある

f:id:sanmiri:20190501095109j:plainこのくらいでいってみよう!

f:id:sanmiri:20190501095112j:plainフリーハンドで描いて切る
こんなもんかな
ちょっとボディーが太かったかな

f:id:sanmiri:20190501095117j:plain同じ大きさのものをもう一枚

f:id:sanmiri:20190501095120j:plainできた

f:id:sanmiri:20190501095124j:plain今回のポイントはここだろうね
5mmの穴を開けて千切りした薄いダンボールを束にしていれよう
これは本物の歯ブラシと同じ構造だと思う

f:id:sanmiri:20190501095128j:plainドリルったらしっぱい
まわりの紙を巻き込んでしまった

f:id:sanmiri:20190501095131j:plain下の方が失敗ドリル
途中から千枚通しで穴を開ける作戦に変更
こっちのほうが綺麗にいく

f:id:sanmiri:20190501095134j:plain厚みはどのくらいか
よし2cmで行こうか

f:id:sanmiri:20190501095139j:plain
薄いダンボールの千切り開始
だいたいこれで1束
4cm×3cm

f:id:sanmiri:20190501095144j:plain1束にして下部をテープでまとめてつっこむ

f:id:sanmiri:20190501095147j:plain

f:id:sanmiri:20190501095150j:plain一応周りをボンドで止める
ほんとうは最後にグルーガンでガチ固定したほうがいいかも

f:id:sanmiri:20190501095153j:plain半分完了

f:id:sanmiri:20190501095157j:plain

f:id:sanmiri:20190501095200j:plain

f:id:sanmiri:20190501095203j:plain

f:id:sanmiri:20190501095207j:plain

f:id:sanmiri:20190501095210j:plain完成!

f:id:sanmiri:20190501095214j:plainサイドを閉じます
厚み2cmです

f:id:sanmiri:20190501095218j:plainこのまま閉じてしまいましたが
このときに毛のへんをグルーガンでガチ固定
しとけばよかったと反省

f:id:sanmiri:20190501095222j:plainボンドが塗り終わったらマスキングテープで止めて乾燥

f:id:sanmiri:20190501095225j:plain

f:id:sanmiri:20190501095231j:plain

f:id:sanmiri:20190501095235j:plain

f:id:sanmiri:20190501095239j:plain乾燥完了
テープをはがします
いい感じ
今回はサイドの蛇腹を隠しません
つぶしてるので厚みがかなり薄く紙がのらない
ということもあるしちょうど空洞が黒色で
アウトラインになるのでそのままでいいかと

f:id:sanmiri:20190501095243j:plain

f:id:sanmiri:20190501095248j:plain

f:id:sanmiri:20190501095251j:plain

f:id:sanmiri:20190501095254j:plain

f:id:sanmiri:20190501095257j:plain

f:id:sanmiri:20190501095301j:plain

f:id:sanmiri:20190501095307j:plain

Instagram post by @tknr_ab • May 1, 2019 at 12:32am UTC

 

今回この毛の作りかたを学んだので
これを応用して髪の毛を作ってカツラを作れることに気がつきました
かなり面倒な作業だと思いますがいつかやりたいと思います